エコペイズ対応ブックメーカーまとめ

最終更新日

エコペイズでブックメーカーへの入出金方法解説

エコペイズは、いわゆるeウォレットというオンラインでブックメーカーなどに入出金を行う際に使用する決済方法です。

無料で登録でき、クレジットカードのように時間と手間のかかる信用調査がなく数分でアカウント開設を行えるのと、実際にカードを使ってATMからキャッシュを引き出すこともできるので、持っていて損はないはずです。

ここでは、入金出金方法などがイマイチ分からない初心者の方のためにゆっくりエコペイズを解析していきたいと思います!

エコペイズ利用可能ブックメーカー

エコペイズ対応のブックメーカーランキング!

ブックメーカーではただ今日本プレイヤーに向けてエコペイズの対応がメジャーとなってきているので、大抵のサイトでは使用できます。

特におすすめなのは以下の3サイト!3件共、日本語にしっかり対応しています。

もちろんサイトによっては入金不要ボーナスがあったり、VIP制度があったりと個別の良さがあるのでレビューで比較してみてもいいかも!

  • スポーツベット
  • ウィリアムヒル
  • スポーツベットアイオー

人気のbet365では残念ながら現在エコペイズは利用できないのでご注意ください!

スポーツベット

ブックメーカー界新星ともいえるスポーツベットは、日本語完全対応+大規模すぎない程よいサイズで、初心者にはぜひおすすめ!

エコペイズを含む決済方法には1回・1日・1ヶ月ごとに入出金できる金額が設定されているので、気をつけましょう!

ウィリアムヒル

老舗ブックメーカーのウィリアムヒルは、スポーツベットを始めたらまず耳にする大手、もちろんエコペイズを取り扱っています。

大企業ならではの見逃せないボーナスが常時用意されているので、ぜひチェックしてみて!

スポーツベットアイオー

上級者向けともいえるスポーツベットアイオーでは、20種を超えるスポーツやイベントを取り扱っています。

エコペイズは入金・出金両方に使用することができ、手数料が無料なのも嬉しいニュースです!

エコペイズへの新規登録方法

エコペイズのサイトはばっちり日本語に対応しているので、初心者にもハードルは低めですが、念のため新規登録の手順を段階ごとに説明していきますね。

ホームページを開くとまず「無料アカウントを開設」と緑のアイコンが現れるのでここをクリックします。

ここでアカウント開設に必要な個人情報を記入していきます。利用条件に同意したら、緑の「アカウントを作成」をクリックします。

次に「ecoAccountのセキュリティ強化」といって、登録したメールアドレスに送信されたコードを記入することでセキュリティチェックがあるそうです。緑の「コードのリクエスト」をクリックして、メールアドレスの受信箱を確認しましょう。

受信箱からアクセスコードを確認し、記入します。

エコペイズではログインにセキュリティ対策として、2段階認証プロセスを取り入れているので、次のページで希望の設定を選択します。

Google認証システム」を選択した際の次のページです。他にも「SMSまたは音声通話」を使ってログインすることもできます。

エコペイズへの新規登録方法は以上です。しっかりとセキュリティも管理されていて、安心して使用できることができると思います。

メジャーな入金方法はローカル入金

エコペイズに入金を行う際、エコペイズ指定の国内銀行口座に振り込むことによってエコペイズに資金を入金することがローカル入金で、最もメジャーな入金方法といえるでしょう。

通常の銀行振込と変わりないため、コンビニ・ネットバンキングから手軽に行えます。

日本で利用可能な保持されている銀行口座なら、エコペイズへの入金方法として使用できます。

クレジットカードは使用可能なの?

エコペイズではクレジット・デビットカードからエコバウチャーecoVoucher / エコバウチャーを購入することで、ecoAccountへ入金を行うことができます。

クレジット・デビットカードを利用する際にはまず始めに認証承認を行う必要があります。カード詳細を登録すると、まず入金する必要がある少額(€1-2ほど)がエコペイズから指定されるので、指定額を入金します。

これが確定されるとアカウントに入金額が反映され、クレジット・デビットカードの使用が可能となります。

ウィリアムヒルにエコペイズで入金してみた 

エコペイズでどのようにブックメーカーに入金ができるのか、例としてここでは老舗ウィリアムヒルに入金してみました。

基本的にどのブックメーカーでも、入出金ページは登録が済んだプレイヤーのみアクセスできるようになっています。

ウィリアムヒルのマイアカウントページから入金をセレクトすると、以下のページが表示されます。

エコペイズのロゴをクリックすると、希望する入金額を記入する枠が表示されます。

ここに希望額を入れて入金ボタンを押すだけ、多くのブックメーカーの入金は即時反映されるのですぐにベッティングを始めることができます。

ビットコインを間接的に使って非対応ブックメーカーに入金

手元にある仮想通貨を使ってスポーツベットをしたかったのに、お目当てのブックメーカーはビットコイン非対応だった!とがっかりしていませんか?

こんな時でもエコペイズを間接的に使うえば、ビットコインから入金ができちゃう裏ワザがあるんです!

エコペイズでは、特に仮想通貨からの入金は手数料が無料のため、おすすめできます。

手順はとっても簡単

  1. エコペイズのアカウントページにログイン
  2. 口座内の「入金」ボタンをクリック
  3. 「ローカル入金方法」の中の「Alternative Payments」を選択
  4. 入金額をドルかユーロの通貨で記入し、個人情報規約に同意のチェックをいれる
  5. 「続行」を押すと、記入情報が再確認表示されるので、間違いがなければ「確認」に進む
  6. 入金したい仮想通貨情報を記入します(*ビットコイン以外を入金希望の方は「BTC」をクリックして他の通貨を選択してください。)

仮想通貨を入金する前に見てほしい、注意ポイントをまとめました!

  • エコペイズへ入金仮想通貨は一方通行!ビットコインで出金はできない!

貯まった仮想通貨をスポーツベットで消化したい場合は問題ありませんが、エコペイズでは仮想通貨を購入することはできません。

ベットで投資した後仮想通貨に返還したい場合は、初めから仮想通貨で直接入金できるブックメーカーを利用してくださいね。

  • 仮想通貨入金で記入するビットコインアドレスは間違えるとやばい!

銀行口座を記入間違えすると問題であるように、ビットコインアドレスの記入に間違いがあると、仮想通貨の紛失につながることがあります。

記入間違いが心配の方は、QRコードを読み込めばタイプミスもないので安心ですよ。

  • 入金は15分内に行おう!

セキュリティ対策として、入金ページには15分の有効期限がついています。

また、ビットコインアドレスは入金ごと毎回変わるものなので、前回使用したものをコピペしても入金できないので、気をつけて!

エコカードって何?今でも使えるの?

2018年に一度廃止されたエコカードですが、現在はまた発行が始まっていると公式サイトでは確認できました。

以前は日本でもデビットカードのように、エコカードを使ってキャッシュをATMから引き出すことができましたが、現在はEU圏外での使用は停止されています。

日本国内で使用することはできませんが、シルバー以上のアカウントなら発行は無料。

€・£・$を海外で使用する際など何かと便利なので、発行しておいて損はないと思います。

申し込むと数日後にカードが投函されるので、ecoAccountでカードをアクティブ化するだけで使用可能となります。

エコペイズにかかる費用・手数料をチェック!

エコペイズに登録すると自動でクラシックアカウントに登録されますが、身分証明さえ行えばすぐにシルバーアカウントにランクアップできます。

気になる費用や手数料の詳細は以下の通りです。シルバーからゴールドにランクアップすると為替手数料が改善されるのが分かりますね。

 

シルバー

ゴールド

入金手数料(*)

0.00~8.50%

0.00~8.50%

出金手数料

約¥1200

約¥1200

為替手数料

2.99%

1.49%

(*)仮想通貨からの入金は全アカウントにて無料。正確な手数料額は、居住国・地域により異なり、コルレス銀行の手数料・国際送金手数料が発生しますので注意。

エコペイズへの登録・口座開設は完全無料、またエコペイズ内でのアカウント間への送金やWestern Unionの使用も無料で利用できます。

元エントロペイユーザー?今すぐエコペイズ登録する3つの理由

2019年7月1日をもってエントロペイが日本撤退となり、アカウント内にあるクレジットのやりどころに頭をかかえている方も多いと思います。

そんな方にはエコペイズは超おすすめ!ざっくり理由を説明します。

  • エコペイズなら国内銀行から高速出金!

エコペイズの「送金」からは送金宛てのアカウント情報と出金額を記入するだけで送金申請は完了、オンラインで時間も気にせずに行えます。

友達に送金する際にひと言メッセージが付けられるのも気遣いがあっていいですね。

  • ハイローラーはエコペイズの高額利用限度を活用すべき! 

シルバーアカウント以上のレベルなら、銀行口座への引き出しの場合、1週間での利用最高限度額は1億円以上!ハイローラーの方は見逃せませんね!

  • 大手ブックメーカーが続々取り扱い開始

エントロペイの撤退が決定する前も、人気がすでにあったエコペイズですが、ネットラー・エントロペイから次世代の決済方法として、使用可能なブックメーカーが増加しています。

スポーツベットをこれから楽しむには、エコペイズに登録しているとかなり便利ですよ!

エコペイズから退会する方法

エコペイズの登録はとてもお手軽でしたが、もしも今後利用しないので退会を希望する際も超簡単に退会することができますのでご心配なく!

メッセージセンターからエコペイズのサポートに退会の希望をメッセージで送信してください。スマホでも数分で行うことができますよ。

これで退会申請は完了、エコペイズのサポートから手続きの詳細がメッセージで返信されるので、届き次第手続きを行い退会が完了します。

サポートと連絡しながらの手続きなので、分からない点があっても安心できますね。

エコペイズは安心して利用できる?セキュリティ対策は?

エコペイズは最新のテクノロジーとセキュリティ体制で、オンライン決済を安心して使用できるプラットフォームを提供しているようです。

むしろエコペイズを使用することで、個人情報が暗号化されハッキングからの攻撃を防護することにもなるんですね。

エコペイズのセキュリティ対策は業界でも「Anti-fraud / Security Solution of the year」賞候補に指名されるなど、注目を集めています!

エコペイズのまとめ

何かとブックメーカーでは便利なエコペイズ、ここ数年で色々と変化があったので、最新情報をまとめてみました。実際に登録されるときに参考にしてもらえると嬉しいです。

エコペイズがあれば、1アカウントで銀行送金・仮想通貨・海外でのキャッシュカードと様々な特典が利用できるので、登録していると便利だと思います。

登録は無料ですし、超簡単なのでぜひあなたもスキマ時間に登録してみませんか。

よくある質問

エコペイズって安全?ブックメーカーで安心して使える?
エコペイズは世界中で使用されている決済方法で、セキュリティ対策も万全に行われています。また、FCA(金融行動監視機構)から認可を受けているので、常にこのような組織より監査を受けていることにもなるのも、安心してブックメーカーへの決済方法として使用されている要素でしょう!

bet365 でエコペイズは使えるの?
人気のbet365 では残念ながらエコペイズは決済方法として使用できず、クレジットカードや銀行振込で直接入金となります。とはいえ、エコペイズは様々なブックメーカーで使用できますので、おすすめブックメーカーの詳細は当レビューで確認してみてくださいね!

エコペイズへどうやって入金・出金すればいいか分からない!
ご心配なく、当レビューではエコペイズへの登録方法から、入金・出金まで幅広く説明しています。上記を参考にしてみてください!