ビットコインが使えるブックメーカーガイド

最終更新日

ブックメーカーでビットコインを決済方法に選ぶ方が増えています。時代の移り変わりと共に多様になったブックメーカー入出金方法。中でも、仮想通貨ビットコインは断トツの人気を誇っています。

勢いを増すビットコイン決済を上手く利用したい方のために、ビットコイン ブックメーカー、メリット&デメリット、入出金方法、購入方法、ビットコイン利用時の注意点などを分かりやすく解説します。

おすすめビットコインブックメーカーTOP11

日本語ビットコインブックメーカーBEST3

今日では多くのブックメーカーで仮想通貨ビットコインの利用が可能となりました。

スポーツベッティング ビットコイン決済を行う上で、日本語対応のブックメーカーならBTC入金・出金もストレスなく安心して利用できるメリットがあります。

ビットコインが使えるおすすめの日本語ブックメーカーを厳選しました:

第1位 スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオーは、もともと世界初・仮想通貨ビットコイン専門ブックメーカーとして立ち上がった新星サイト。

現在では、他のあらゆる仮想通貨をはじめ、クレジットカードや電子マネー決済に対応するまでになり、決済方法の充実を図っています。

24時間体制の日本語サポート、VIPプログラム、ライブストリーミング配信など、サービスが充実のおすすめの日本語対応ビットコイン ブックメーカーです。

第2位 1XBET

1XBETは、ロシア生まれのビットコインが使える日本語ブックメーカー。

最低入金額が1ユーロと設定されているので、初心者の方でも無理なく気軽にビットコイン スポーツベッティングを楽しめる魅力があります。

逆に最高入金額の上限が設定されていないので、ハイローラーの上級者にも人気のビットコイン ブックメーカー。

ビットコイン以外にも約25種類の仮想通貨に対応しており、ライブストリーミング配信、ライブベット(In-Play)、豊富なボーナス特典を用意している、魅力的な日本語対応ビットコイン ブックメーカーです。

第3位 22Bet

22Betは、欧米を中心に人気の多言語ブックメーカー。

日本ではそれほど知名度は高くありませんが、2018年には日本語カスタマーサポートも始動し、日本市場にも力を入れています。

国際市場に進出しているマルチな22betでは、ビットコイン以外にも怒涛の約200以上の決済方法に対応。

1000以上のライブベットが可能な他、高オッズ、ウィークリーボーナス、モバイルアプリ導入済みと、パフォーマンスが高い日本語ブックメーカーです。

ビットコイン購入方法

ブックメーカー ビットコイン 入金には、あらかじめビットコインを用意しておく必要があります。

ビットコイン購入方法にはいくつかありますが、主な2つの方法をご紹介します:

購入方法①:仮想通貨取引所で購入する

ビットコインの購入は、仮想通貨取引所・販売所を使うのが最も一般的です。

日本でよく知られているbitFlyer(ビットフライヤー)やCoincheck(コインチェック)、GMOコインをはじめ、ビットコインを購入できるサイトは多数存在します。自分の大事な資産を扱うわけですから、よく吟味し、信頼度が高く万全なセキュリティ体制の仮想通貨取引所を選ぶことをおすすめします。

仮想通貨取引所を決めたら、基本的に以下の手順でビットコインを購入できます:

  1. 仮想通貨取引所に口座を開設する
  2. 銀行振込・クレジットカード・コンビニ払いなどを通して口座に入金する
  3. 入金した資金でビットコインを購入する

購入方法②:ブックメーカー上で購入する

ビットコイン ブックメーカーの中には、そのブックメーカー上でビットコインを購入できるサイトも存在します。

その代表格が、スポーツベットアイオー

この場合、仮想通貨取引所を通さなくても、日本のクレジットカードなどを使ってブックメーカーのサイト上で直接ビットコインを購入することが可能です。

購入作業も、数分で完了します。

ただし、スポーツベットアイオーからビットコインを出金するには、通常通りビットコインウォレットが必要となります。

ブックメーカービットコイン入金方法

ブックメーカー ビットコイン 入金方法は、とてもシンプルです。

感覚としては、ネット銀行への振込と同じような手順と言えるでしょう。

お目当てのビットコインブックメーカーを選び、アカウント登録またはログインした後、以下の基本手順に従ってください:

  1. お目当てのブックメーカーにログインする
  2. 入金ページに進む
  3. 入金方法としてビットコインを選ぶ
  4. 希望入金額を入力する
  5. 表示されたBTC送金用アドレスを確認する
  6. 指定のBTC送金用アドレスをコピーし、自分のビットコインアカウントから送金する

通常、手順5でQRコードも入手できます。QRコードを使えば、BTC送金用アドレスを利用する代わりに、スマホの専用ウォレットでこのQRコードを読み取ってビットコイン送金することができます。

着金を確認したら、すぐにビットコイン スポーツベッティングを開始できます。

ブックメーカービットコイン出金方法

ブックメーカー ビットコイン 出金方法は、入金方法同様至ってシンプルです。

稼いだ勝利金を引き出すには、ブックメーカーにログインした状態で以下の基本手順に従ってください:

  1. 出金ページに進む
  2. 出金方法としてビットコインを選ぶ
  3. 希望出金額を入力する
  4. 出金先として、自分のビットコインアカウントからコピーした受け取りアドレスを貼り付ける

ブックメーカーからの出金方法は、出金先のアドレスさえ気をつければ、入金方法と同じように簡単に決済を完了することができます。

ビットコイン決済メリット&デメリット

ブックメーカーで安全にビットコイン決済を行うには、ビットコインの特徴をよく理解しておく必要があります。

ブックメーカーの入出金方法にビットコインを選ぶ方が増えている背景には、他の決済方法にはないメリット・デメリットがあります。

ブックメーカービットコイン決済のメリット

  • 匿名性が高く、安全性に長けている
  • すべてオンラインで決済できる(銀行にわざわざ通って入金するなどの手間がない)
  • 他の決済方法に比べて、手数料が格段に安い
  • 両替不要なので、為替手数料が発生しない
  • ブックメーカーへの送金が格段にスピーディ
  • 価格変動が激しいことを武器に、チャンスをものにすれば資産運用を実現できる

ブックメーカービットコイン決済のデメリット

  • ブックメーカー側のエラーとして、資金つまりが時々起こり得る
  • メリットである反面、価格変動が激しい
  • 日本円などの法定通貨ではないので、国による価値の保証がない

ブックメーカーでのビットコイン決済の主なメリットは、やはり送金スピードと格安な手数料でしょう。手数料が少ない・ない分、手持ちの軍資金が目減りしないのは仮想通貨の強みです。

ビットコインの価格が激しい点においては、運用次第でメリットにもデメリットにもなり得ます。ビットコインのメリットだけを鵜呑みにせず、メリット・デメリットの両方をよく理解した上で納得してビットコイン スポーツベッティングを楽しむことが大切です。

ブックメーカービットコイン注意点

実際にビットコインを使ってブックメーカーに入出金する際、特に注意したいポイントをまとめました。

注意 1:ビットコインの価格変動

ビットコインの激しい価格変動は、ブックメーカーでのビットコイン決済のメリットでありデメリットでもあるとご紹介しました。

仮想通貨ビットコインは、頻繁に価格変動が起きており、これまでに日本でも価値の大暴落や高騰となどを記録しています。

数年単位の長期目線で見ると、現時点ではビットコインの価値は上がり続けることが予想されています。しかし、過去に実際にあった価格変動を見ると、大幅な価格のブレが起きる可能性も否めません

ビットコインブックメーカーで資産運用を考えている方は、頻繁にビットコインのレートや価格変動、または価格予想に気を配ることをおすすめします。

注意 2:ビットコイン送金用アドレス

ビットコインを使ってブックメーカーに入出金する際は、その都度新しい送金用アドレスが必要となりますのでご注意ください。

例えば、ブックメーカーにビットコイン送金をする際は、前回の入金で使用した送金用アドレスをコピペするのではなく、その都度表示される送金用アドレスを使用する必要があります。そうでないと、エラーとなり、取引がうまく行われない可能性があります。

ビットコイン決済を行う時は、毎回必ず送付先アドレスを確認するようにしましょう。

当然のことのように思えますが、ビットコイン決済のよくあるトラブルとして挙げられるので、ぜひお気をつけください。

万が一誤ったアドレスに送金してしまった場合は、直ちにカスタマーサポートに連絡することをおすすめします。

【裏技】ビットコイン非対応ブックメーカーへのBTC入金方法

ビットコイン ブックメーカーでなくても、ビットコイン スポーツベッティングを楽しむ裏技があります。

ビットコイン非対応のブックメーカーにビットコイン入金する方法は、 アストロペイを利用することです。

アストロペイは、イギリス生まれの電子決済サービス。日本国内での認知度はまだ低いですが、イギリスはもとより中南米などの海外で広く愛用されています。

オンライン上で簡単に購入できるこのバーチャルプリペイドカードは、さまざまなショッピングなどに利用可能です。

そして、このバーチャルプリペイドカードはビットコインでも購入可能なため、bet365のようなアストロペイ対応のブックメーカーであれば、実質BTCを資金としてビットコイン スポーツベッティングが可能になります。

ただし、ビットコイン決済を扱っていないブックメーカーから直接ビットコインで出金することはできないので、アストロペイアカウントへの出金となります。

ビットコインが使えないブックメーカーでどうしてもビットコインを使いたい、ブックメーカ―上で手持ちのビットコインを使って資産運用や投資をしたいという方は、この裏技を使って間接的にBTC入金をしてみるのも手かもしれません。

アストロペイが使えるブックメーカー

bet365 Logo
bet365
登録ボーナス
100%還元・最大¥10,000
今すぐbet365に登録して、世界中のプレイヤーから愛されるブックメーカーで多種多様な賭けを楽しもう! 18歳以上限定。利用規約が適用されます。
詳細

まとめ 

今ではメジャーな資産にまで成長した仮想通貨ビットコインは、ブックメーカー業界をも席巻しています。

利便性・安全性が高く、資産運用に活かせるビットコインは、今後ますますブックメーカーの決済方法として浸透していくことでしょう。ただし、暗号通貨ならではのデメリットも少なからず存在しますので、そのリスクをきちんと理解した上でのブックメーカー ビットコイン運用をおすすめします。

ブックメーカーでの仮想通貨決済において、一番人気のビットコインを利用したい方は、おすすめしたビットコイン ブックメーカー、購入方法、入金・出金方法をぜひご参考ください。

よくある質問

ビットコインが使えるブックメーカーは?
ビットコインが使えるブックメーカーは、スポーツベットアイオーKaKeYoスポーツをはじめ、多数存在します。当ページでは、ランキング形式でおすすめビットコイン ブックメーカーTOP11をご紹介しています。
ビットコインが使える日本語ブックメーカーは?
ビットコインが使える日本語ブックメーカーは、特にスポーツベットアイオー1XBET22Betがおすすめです。当ページでは詳しい理由を解説しています。
ブックメーカー ビットコイン決済のメリットは?
ブックメーカーにおけるビットコイン決済のメリットはたくさんありますが、中でも送金スピード格安な手数料は、仮想通貨ビットコインならではです。その他の詳しいメリットは、当ページをご参考ください。
ブックメーカー ビットコイン 入金方法は?
ブックメーカー ビットコイン 入金方法は、入金ページに進む入金方法としてビットコインを選ぶ希望入金額を入力する専用のBTC送金用アドレスに送金するというシンプルな手順です。当ページではもう少し詳しくご紹介しています。
ブックメーカー ビットコイン利用の注意点は?
ブックメーカー ビットコイン利用の注意点は、特にビットコインの激しい価格変動のリスク送金用アドレスの確認です。当ページで詳細を解説しています。